スカルプジェット

スカルプジェットでハゲが治らない理由・・・

スカルプジェットは、主に頭皮環境を整えるための育毛剤です。

 

スカルプ = scalp(頭皮)

 

スカルプとは、英語でscalp、頭皮を意味する英単語です。

 

スカルプジェットはその名のとおり、頭皮にジェット噴射で吹きつける育毛剤であり、
頭皮にスカルプジェットを塗布することで、頭皮環境を健全に保つ効果があるのです。

 

アンファーから発売されているスカルプジェットには以下2つの種類のものがあり、
得られる効果と有効成分は以下のとおりです。

 

 

スカルプジェットの効果、有効成分

スカルプD スカルプジェット

スカルプDネクスト プロテイン5

スカルプジェット

<効果>
頭皮をすこやかに保つ
頭皮の保湿
頭皮の血行促進

<効果>
頭皮をすこやかに保つ
頭皮の保湿

<有効成分>

酢酸DL‐α‐トコフェロール、グリチルリチン酸2K、グリチルリチン酸2K、豆乳発酵液、クロレラエキス、セイヨウニワトコエキス、ニンジンエキス、カッコンエキス、タケノコ皮抽出液、イリス根エキス、チンピエキス、ホウセンカエキス、バンジロウ葉エキス、チャエキス、マツエキス、ツボクサエキス、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、濃グリセリン、1,2‐ペンタンジオール、BG

<有効成分>

酢酸トコフェロール、グリチルリチン酸2K、ヒノキチオール、ダイズ芽エキス、トウガラシエキス、オタネニンジン根エキス、アカツメクサ花エキス、イノシトール、シスチン、グルタミン酸、アルギニン、トレオニン、セリン、ビタミンA油、リボフラビン、ピリドキシンHCl、ビオチン、トコフェロール、メチルヘスペリジン、グルコン酸Ca、グルコン酸銅、アスパラギン酸Mg、グルコン酸亜鉛、豆乳発酵液、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アセチルテトラペプチド-3、クエン酸、BG

 

スカルプDネクスト(黒いボトル)は、頭皮環境を整える効果がメインとなり、
スカルプD(赤いボトル)は、頭皮環境を整える効果に加えて、頭皮の血行促進効果があります。

 

いずれにせよ、スカルジェットのメインとなる効果は頭皮環境を正常に保つ効果です。

 

頭皮環境を保つことは確かに重要です。
頭皮は髪が生える土台であり、頭皮の状態が悪化していれば、元気な髪は生えてきませんからね。
薄毛、抜け毛対策をする上で、頭皮環境を整えることは必要不可欠な要素です。

 

 

ですが、

 

 

男性の場合、頭皮環境を整えるだけで薄毛が治ることはほぼありません。
なぜなら、薄毛、抜け毛の根本的な原因は、頭皮環境によるものではないからです。

 

 

根本的な薄毛の原因は、男性ホルモンによるものです。

 

 

中高年男性を悩ます薄毛の主な原因は男性ホルモンです。
頭皮の内側から男性ホルモンによる脱毛作用によって薄毛が進行しているのです。

 

単純に、頭皮状態が悪化していることによる薄毛、抜け毛で悩んでいるのであれば、
スカルプジェットを使用することで薄毛が治る可能性は多いにあります。
例えば、粃糠性脱毛や脂漏性脱毛と呼ばれる脱毛症は、頭皮環境の悪化が原因であり、
頭皮環境を正常に整えることで髪は元の状態に戻ります。

 

ですが、男性ホルモンが原因の薄毛で悩んでいるのであれば、
頭皮環境を整えるだけで薄毛が治ることはまずないのです。

 

男性の薄毛の原因は様々ですが、以下グラフでも分かるとおり、
その多くは、男性ホルモンによるものなのです。

 

 

中高年男性の薄毛の原因

※スカルプジェットは効果なし!?※元育毛剤メーカー社員が激白!

 

 

あなたの薄毛の原因が、頭皮環境の悪化によるものなのであれば、
スカルプジェットを使用することで、薄毛が治る可能性は多いにあります。

 

ですが、あなたの薄毛の原因が、男性ホルモンによるもなのであれば、
スカルプジェットを使用しても薄毛が治ることはないと思って下さい。

 

 

スカルプジェットで治る薄毛、治らない薄毛
  • 治る薄毛・・・頭皮環境の悪化が原因
  • 治らない薄毛・・・男性ホルモンが原因

男性ホルモンの影響を受けているか見分ける方法・・・

あなたの薄毛が男性ホルモンの影響によるものなのか、
そうでないのか見分けるには、薄毛の状態を見ればある程度確認ができます。

 

男性ホルモンが原因の薄毛というのは、ハゲ方に特徴があります。
具体的に説明すると、以下のパターンがあります。

 

男性ホルモンが原因の薄毛
  • 前髪の生え際が後退していっている
  • 前頭部が局部的に薄くなっていっている
  • 頭頂部が局部的に薄くなっていっている
  • 前頭部+頭頂部が同時に薄くなっていっている

 

 

ポイントは、側頭部や後頭部の髪は問題ないにも関わらず、
前頭部(前髪部分)か頭頂部、もしくは両方に症状が表れるという点です。

 

男性ホルモンが原因による薄毛というのは、ジヒドロテストステロンと呼ばれる
悪玉男性ホルモンが原因物質です。

 

ジヒドロテストステロンは、単体では脱毛作用を働くことはなく、
アンドロゲンセレプターと呼ばれる男性ホルモン受容体と結合することで、
脱毛作用が発生するのです。

 

ジヒドロテストステロン + アンドロゲンレセプター → 脱毛作用

 

ジヒドロテストステロンと結合するアンドロゲンレセプター(男性ホルモン受容体)は、
頭部の前頭部と頭頂部の毛乳頭細胞に集中して分布しており、
前頭部と頭頂部に薄毛の症状が表れるのはそのためです。

 

側頭部や後頭部の髪は全く問題ないにも関わらず、
前頭部、もしくは頭頂部の髪が薄くなっていっているのは、
明らかに男性ホルモンの影響を受けているからです。

 

逆に、

 

男性ホルモンの影響を受けていないのであれば、前頭部や頭頂部だけに薄毛の症状は表れません。
女性の場合がいい例で、髪全体が薄くなったり、髪の分け目が薄くなったり、
男性の薄毛と症状の表れ方が異なるのです。

 

男性ホルモンが原因による薄毛、男性ホルモンが原因でない薄毛を分類すると、
以下のようになります。

 

 

男性ホルモンが原因による薄毛
  • 側頭部、後頭部の髪は問題ないにも関わらず、前頭部、頭頂部に症状が表れる

 

 

男性ホルモンが原因ではない薄毛
  • 髪全体が薄くなる
  • 髪の分け目が薄くなる

 

 

もし、あなたの薄毛が男性ホルモンの影響を受けていると分かったのであれば、
早急な対応が必要です。

 

なぜなら、男性ホルモンが原因の薄毛は、放置しておけばその症状がどんどん進行するからです。
年月が経過すれば、最終的に後頭部と側頭部の髪を残して全ての髪が抜け落ちてしまいます。
アニメのサザエさんに登場する波平さん状態になってしまうのです。

 

男性ホルモンが原因の薄毛に効く育毛剤・・・

スカルプジェットは、頭皮環境を正常に保つ効果と、血行促進効果があるものの、
男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果は全くありません

 

スカルプジェットに興味を持っていた人もいると思いますが、
自分の薄毛の原因が男性ホルモンによるものだと分かったのであれば、
使用する育毛剤をもう一度選び直す必要があります。

 

使用する育毛剤に求めるべきは、抗男性ホルモン効果です。
つまり、男性ホルモンの脱毛作用を抑える効果です。

 

現在、巷には様々な育毛剤が販売されていますが、その中から
抗男性ホルモン効果があるものを選択する必要があります。

 

現在販売されている育毛剤の中で、抗男性ホルモン効果がある育毛剤を
実際に挙げると以下のものがあります。

 

チャップアップ、モウガシナジーX、イクオス、Deeper3D、リデン、ブブカ、プランテル

 

これらの育毛剤は、血行促進効果、頭皮環境を正常に保つ効果に加えて、
男性ホルモンによる脱毛作用を抑える抗男性ホルモン効果を備えています。

 

中でも、チャップアップという育毛剤は、これらの中でも特に抗男性ホルモン効果がある
育毛剤としてその名が知られています。

 

※スカルプジェットは効果なし!?※元育毛剤メーカー社員が激白!

 

抗男性ホルモン効果という点でこれらの育毛剤を比較すると以下のようになります。

 

 

抗男性ホルモン比較
  • チャップアップ・・・
  • モウガシナジーX・・・
  • イクオス・・・
  • Deeper3D・・・
  • リデン・・・
  • ブブカ・・・
  • プランテル・・・

 

 

上記からも分かるとおり、チャップアップという育毛剤は、非常に高い抗男性ホルモン効果を備えており、
同時に頭皮の血行を促進する効果や頭皮環境を改善する効果も高く、
男性ホルモンが原因の薄毛で悩んでいる人に特に人気の育毛剤です。

 

巷には、様々な育毛剤があります。
そして以下ような根拠のない理由で育毛剤を選ぶ人もいます。

 

  • テレビCMで見かけたから・・・
  • なんとなく効きそうだから・・・
  • 安いから・・・
  • たまたまお店で見かけたから・・・

 

ですが、重要な事は、自分の薄毛の原因を知るということ。
そして、その原因の対策に最も効果的な育毛剤を使用することです。

 

最終的に、使用する育毛剤を選択するのはあなた自身です。
自分の自己責任で育毛剤を選択することになります。

 

使用する育毛剤一つで半年後、一年後の結果は大きく変わってきます。
後になって後悔しないためにも、自分の薄毛に最も効果的な育毛剤を選択することが重要です。